MENU

 漠然とした夢ではあるけれど、自分のアクセサリーショップを開業すると言う事で、前に向かっていました。
どんなに小さくても構わないから、可愛らしくてお洒落なお店をオープンして、お客さんに喜んで貰うなんて想像するだけでも、とっても高揚感を感じるようになっていました。
大学2回生になって、さらに突き進めて考えるようになっていく事ができるようになりました。
いったいどのくらいの資金が必要なのか、小さなお店でもどれくらいのお金が必要なのか、費用面での問題を考え出すようになったのです。
あれこれと調べてみたのですが、どんなに小さなお店を開く時でも莫大な資金が必要になることが分りました。
さすがにこれには驚いてしまって、また途方もない金額だったから一気に現実に押し戻されたって感じがしました。
どう少なく見積もっても、開業資金は最低でも500万円ほど必要なのが数字として現れてきたのです。
さすがにこの現実を見た時は、夢というのは簡単なものではないんだなという感じでした。
学生の身分ですから、こんな大金を手にしたことなど一度もありません。
この開業資金はどのようにして集めればいいのか、頭を悩ますようになったのです。
両親にも自分の夢を伝えてみたのです。
しかし、自分が思っていた通り大反対されてしまいました。
今の日本は不景気だから、お店を開いたところで儲けが出ないという事でした。
赤字を抱えて、借金苦で辛い思いをするだけだからと言われてしまったのです。
確かにその通りなのかもしれないけど、なにもチャレンジしないで諦めるなんて、到底できる事ではありませんでした。
何とかこの開業資金を手にしなければいけない、今度はそちらを考えるようになっていきました。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パパ活サイトBEST5
パパ活の成功者から学んだ優良サイト